富士フイルム、ハイブリッドインスタントカメラ”チェキ”「instax mini Evo」を発売

富士フイルム、ハイブリッドインスタントカメラ"チェキ"「instax mini Evo」

発表日:2021年11月17日
“チェキ”instaxシリーズの最上位機種がクラシックなデザインで登場!
100通りの撮影エフェクトで、情景を感じたままに表現できる
ハイブリッドインスタントカメラ “チェキ”「instax(インスタックス) mini(ミニ) Evo(エヴォ)」
重厚なフレームデザインで高級感を演出するミニフィルム「ストーングレー」も同時発
富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO:後藤 禎一)は、撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラinstax(インスタックス)シリーズの最上位機種として、カードサイズのミニフォーマットフィルムに対応したハイブリッドインスタントカメラ”チェキ”「instax mini Evo」(インスタックス ミニエヴォ、以下「mini Evo」)を、2021年12月3日に発売いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る