スリーアール、息を吹きかけるだけでアルコール濃度を計測できる「アルコールチェッカー」を販売開始

スリーアール、息を吹きかけるだけでアルコール濃度を計測できる「アルコールチェッカー」を販売開始

発表日:2022年06月13日
飲酒運転への厳格化がスタートする今だからこそ。飲酒運転をしない・させないための「アルコールチェッカー」販売開始
令和4年4月よりアルコール検知の義務化が拡大されました。
スリーアールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアール株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は2022年6月13日より、息を吹きかけるだけでアルコール濃度を計測できる「アルコールチェッカー(3R-ALCH01)」の販売を開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る