AppsFlyer japan、「Incrementality(インクリメンタリティ)」を提供開始

AppsFlyer japan、「Incrementality(インクリメンタリティ)」を提供開始

発表日:2020年11月11日
~リマーケティング広告の正確なビジネス価値を分析し、マーケティング予算の最適化を実現~
世界初、インクリメンタル測定をアトリビューションに導入した新サービス「Incrementality(インクリメンタリティ)」を提供開始
モバイル広告効果計測プラットフォームとマーケティングアナリティクスを提供するAppsFlyer Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:オーレン・カニエル、カントリーマネージャー:大坪直哉、以下AppsFlyer)は、本日、マーケティング担当者がリマーケティングキャンペーンの生み出したインクリメンタル(増分)の収益やビジネス価値を正確かつ包括的に測定・分析することが可能な新製品「Incrementality(インクリメンタリティ)」を提供開始いたします。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る