共同印刷、保険・共済業界向けにeKYCにも対応したマイナンバー取得Webアプリの開発に着手

共同印刷、保険・共済業界向けにeKYCにも対応したマイナンバー取得Webアプリの開発に着手

発表日:2020年11月11日
共同印刷、保険・共済業界向け「マイナンバー取得Webアプリ」開発に着手
eKYC(※)実装可能、手続きのデジタル化を推進
共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰)は、2019年より、マイナンバー取得が可能なWebアプリを銀行・証券業界向けに提供しています。このたび、新たに保険・共済業界向けとしてeKYCにも対応したマイナンバー取得Webアプリの開発に着手しました。2021年秋ごろに提供を開始する予定です。
※eKYC(electronic Know Your Customer):銀行口座開設などで必要な本人確認手続き(=KYC)を電子的に行う仕組みのこと

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る