SBテクノロジー・NEC・サイバートラスト、共同開発の建物向けサイバーセキュリティ対策システムを提供開始

SBテクノロジー・NEC・サイバートラスト、共同開発の建物向けサイバーセキュリティ対策システムを提供開始

発表日:2020年10月22日
SBT、NEC、CTJが共同開発した建物向けサイバーセキュリティ対策『Smart Secure Service』を提供開始
~Society 5.0時代のスマートビルやスマートファクトリーに向けて、建物設備のライフサイクルにあわせたセキュリティ対策を提供~
SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下 SBT)、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼 CEO:新野 隆、以下 NEC)、サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下 CTJ)の3社は、ビルディングオートメーションシステム(以下 BAシステム(1))やファクトリーオートメーションシステム(以下 FAシステム(2))に対するサイバーセキュリティ対策システム『Smart Secure Service(スマート・セキュア・サービス)』を共同開発し、提供を開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る