長瀬産業、COVID-19治療薬候補のAI解析データを無償で提供

長瀬産業、COVID-19治療薬候補のAI解析データを無償で提供

発表日:2020年11月16日
COVID-19治療薬候補のAI解析データを無償で提供!
重症化による疾患の治療に効果が期待できる既存薬88種とその根拠データ
-京都府・京都産業21「新型コロナウイルス感染症対策技術結集補助金(令和2年度補正予算)」活用-
Karydo TherapeutiX株式会社(佐藤匠徳代表取締役)は、既存人工知能(AI)技術の問題点を解決した独自のAI解析プラットフォームを用い、COVID-19重症化によって生じる疾患の治療に対して効果が期待できる既存薬(上市済み医薬品)の予測を行いました。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る