NTTドコモや京急電鉄など、5GとAI深層学習を活用した鉄道インフラのリアルタイム遠隔・自動監視の実証試験を開始

NTTドコモや京急電鉄など、5GとAI深層学習を活用した鉄道インフラのリアルタイム遠隔・自動監視の実証試験を開始

発表日:2020年11月20日
5Gと高速AIディープラーニングを活用!
鉄道インフラのリアルタイム遠隔・自動監視の実証試験を開始
~維持管理の効率化と安全性の向上をめざす~

中央復建コンサルタンツ株式会社(以下、中央復建コンサルタンツ)、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)、京浜急行電鉄株式会社(以下、京急電鉄)、横須賀市の4者は、鉄道インフラのリアルタイム遠隔・自動監視システムの実証試験(以下、本実証)を、京急電鉄の久里浜工場で2020年12月21日(月)から開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る