オムロン、EVや5G向け電子基板の全数検査を可能とする3DX線検査装置「VT-X750-V3」を発売

オムロン、EVや5G向け電子基板の全数検査を可能とする3DX線検査装置「VT-X750-V3」

発表日:2021年11月10日
急拡大するEVや5G向け電子基板の全数検査を可能とする世界最速(1)の3DX線検査装置「VT-X750-V3」を発売

オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)は、世界最速で電子基板を3D検査できるCT型X線自動検査装置(2)「VT-X750-V3」を11月20日からグローバルで発売します。5GやEV、自動運転のニーズが高まる中で、生産性を維持向上しつつ顧客製品の品質を担保するために、電子基板を全数検査し、安心・安全な社会づくりに貢献します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る