大建工業、衛生面に配慮した「玄関空間」の提案力を強化するため洗面ボウルが設置できる「手洗いユニット」などを追加発売

大建工業、衛生面に配慮した「玄関空間」の提案力を強化するため洗面ボウルが設置できる「手洗いユニット」などを追加発売

発表日:2022年04月21日
衛生面に配慮した『玄関空間』を新提案!
〜玄関収納に手洗いを組み合わせて「新しい生活様式」に対応〜
大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)は、『hapia(ハピア)玄関収納』の提案力を強化するため、洗面ボウルが設置できる『手洗いユニット』や『水がかり防止マグネットパネル』、『ハンガーユニット』などの新製品を6月21日に追加発売いたします。玄関収納を構成するこれらユニット部材の拡充により、帰宅後すぐに手洗いができる、衛生面に配慮した玄関空間を新たにご提案いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る