相鉄不動産、アフターコロナの新しい暮らしを提案する一戸建住宅地「グレーシアライフ上麻生」を発売

相鉄不動産、アフターコロナの新しい暮らしを提案する一戸建住宅地「グレーシアライフ上麻生」

発表日:2021年06月24日
アフターコロナの新しい暮らしを提案
「グレーシアライフ上麻生(かみあさお)」誕生
6月26日(土)からモデルハウスオープン

相鉄グループの相鉄不動産(株)(本社:横浜市西区、社長・杉原 正義)では、アフターコロナの新しい暮らしを提案する全31戸の一戸建住宅地「グレーシアライフ上麻生」(以下、同物件)を2021年8月から販売します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る