コンテック、HATサイズボード「CPIシリーズ」に3つの新機種とDINレールマウントキットを追加

コンテック、HATサイズボード「CPIシリーズ」に3つの新機種とDINレールマウントキット

発表日:2021年11月02日
ラズベリーパイの手軽さをFAに、計測制御に
Raspberry Pi(R)対応HATサイズボード「CPIシリーズ」に新機種登場

プレスリリースの記載内容は、発表日現在のものです。ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合があります。あらかじめご了承ください。
株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード6639)は、Raspberry Pi(R)(ラズベリーパイ)をFA(ファクトリオートメーション)および計測制御の分野で活用するためのHATサイズボード「CPIシリーズ」に3つの新機種とDINレールマウントキット(以下、新製品)を追加、2021年11月2日より発売を開始いたしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る