パナソニック、業務用空調クラウドサービス「AC Smart Cloud」を提供開始

パナソニック、業務用空調クラウドサービス「AC Smart Cloud」を提供開始

発表日:2020年11月16日
業務用空調機器向けクラウド型遠隔管理・集中コントロールサービス
業務用空調クラウドサービス「AC Smart Cloud」を提供開始
○サービス名:業務用空調クラウドサービス
○愛称:AC Smart Cloud
○提供開始日:2020年12月1日
パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、業務用空調機器を遠隔管理・集中コントロールできるクラウドサービス「AC Smart Cloud」を、12月1日から提供開始します。クラウドアダプター(品番:CZ-10FUSC1)と接続した空調機器の運転状況を遠隔で一括管理できるほか、エネルギーの見える化、メンテナンス時期の通知、異常が発生した際のメール発信、省エネ制御など、さまざまなサポート機能を提供します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る