ZenmuTechとイニシャル・ポイント、両社のソリューションを組み合わせたリモートワーク環境を提供開始

ZenmuTechとイニシャル・ポイント、両社のソリューションを組み合わせたリモートワーク環境を提供開始

発表日:2020年11月20日
最新テクノロジーでの多要素認証と情報漏洩対策でテレワークセキュリティの最適解を実現
本人認証の精度を高める「多要素認証サービス(商品名:JinCreek)を提供するイニシャル・ポイント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:嶋村俊彦、以下イニシャル・ポイント)と秘密分散によるパソコンのデータ保護製品「ZENMU Virtual Desktopを提供する株式会社ZenmuTech(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:岡積正夫、以下 ZenmuTech)は、両社のソリューションを組み合わせ、本人認証後に秘密分散された断片データを取得し、パソコンの中のデータを生成する、最高水準のセキュリティでのリモートワーク環境の提供を2020年11月20日より開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る