大日本印刷、仮想空間でマンションのオンライン見学・商談を支援する VRモデルルームを提供

大日本印刷、仮想空間でマンションのオンライン見学・商談を支援する VRモデルルームを提供

発表日:2020年11月20日
仮想空間でマンションのオンライン見学・商談を支援する「VRモデルルーム」を提供
ニューノーマル(新常態)に対応した非対面のオンライン商談を実現
大日本印刷株式会社(DNP)は、高精細な4K映像と、実物に近いVR(Virtual Reality:仮想現実)空間で、マンションや戸建て住宅等の多様な間取りやインテリアのコーディネートを疑似的に体験できるシステム「DNPバーチャルエクスペリエンス VRモデルルーム」を開発し、2019年からサービスを展開しています。この度、日鉄興和不動産株式会社が東京・銀座トライアングルプロジェクトの一環で開発を進めるマンション「リビオレゾン入船」に当システムが採用され、11月に運用を開始します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る