三菱電機、三菱モータ診断機能付マルチモータコントローラ(電流診断方式)を発売

三菱電機、三菱モータ診断機能付マルチモータコントローラ(電流診断方式)を発売

発表日:2020年10月22日
低圧三相モーターの異常を故障前に自動検知し、突発的な設備停止を未然に防止
三菱モータ診断機能付マルチモータコントローラ(電流診断方式)発売のお知らせ
三菱電機株式会社は、工場の機械設備の動力を担うモーターの運転・停止、保護、監視を集中管理する三菱低圧モータコントロールセンタ用マルチモータコントローラの新製品として、「三菱モータ診断機能付マルチモータコントローラ(電流診断方式)」を2020年11月1日に発売します。モータコントロールセンタが、モーターの電流信号から異常を自動で検知することで、専用診断装置が不要となり、熟練点検作業者のノウハウに依存せずに、突発的な設備停止の未然防止と巡回点検の省力化に貢献します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る